パワースクリーン

特徴

  1. 高濃度処理に威力を発揮します。(1%〜4%)
  2. 離解力が大きいです。(インペラー正回転による剪断力)
  3. テール量が少なくてすみます。(離解力が大きいのでテール率は小さい、5%〜20%)
  4. △p(差圧)が非常に大きいです。(△p=1.0kg/cm2〜1.5kg/cm2)

日本語ページへ