新型パックパルパー

離解力、抜群。歩留まりが完璧になる。

パックパルパーの正しい進化を目指し、サトミはこのニューモデルに特殊ローターと特殊バスケットを新採用。
離解力を飛躍的にアップし歩留まりをパーフェクトなものにした。
また処理濃度の守備範囲を広げるため、槽内の循環機構に特殊ポンプ機構を採用し、低濃度から中脳度までをカバーすることに成功した。
サトミのシステムは、ニーズの「今」を呼吸し常に熟成を続ける。

日本語ページへ